« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の3件の記事

2010.09.28

初心者なので教えてくださいって、どう思います?

このブログのコメントでもたまにあるのですが、「初心者なので教えてください」ってどうなんでしょうね?

僕は「教えてください」の前に、あたかも免罪符のように付いてくる「初心者なので」という言葉が腑に落ちません。
初心者なら、まず自分で調べて勉強して、手軽に他人に訊く物じゃないと思います。
間違っていますか?

いきなり話を大きくしてしまいますが、
人はなぜ勉強するのでしょう?
僕は、「他人から物事を教わるため」だと思います。

…どういうコトなのか?

続きを読む "初心者なので教えてくださいって、どう思います?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.25

iPhoneが気になる

「今更ですか?」と問われれば、
「今更です」と言わざるを得ないのが多いにお恥ずかしいのですが…。

auユーザーなので、ソフトバンクに切り替えるのが面倒くさくて、iPhoneには興味があっても手を出さない(…というか出せない?)でいたんですが、仕事先で見せてもらったり、友人に触らせてもらったりすると、操作感の素晴らしさに興奮すら覚えました(…あっ、ちょっと大袈裟に書きました)。

やっぱり、なんと言われようとAppleの製品って、隅々まで小憎らしい程に行き届いているんです。
「何が?」と訊かれると上手く説明できませんが、Appleの製品魂というか、違和感のない感じというか、バランスの良さというか、身にまとっている雰囲気というか…。

効率を求めたり、機能や付加価値を追求したりしてしまうのとは別の部分、感覚として余白的な部分を作り込むのが絶妙なんだと思います。

そんな訳で、
このところ週末になると、稲川淳二さんように…、

イヤだなイヤだな…、こんな所にヤマダ電機なんてあったけかなぁ?
気持ちとは裏腹にスーッと駐車場に引き寄せられてしまうんです。
イヤだなイヤだな、引き返そう引き返そう、と思うんですが、体が言う事を効かない。
アレ〜?、こんな所にこんな大きな階段あったけかなぁ?と思っていると、まるでエスカレーターに乗ってるような感じでスーッと上まで連れて行かれるんです。
イヤだなイヤだな…、携帯電話がたくさん並んでいるなぁと思っていると、自分の意志とは無関係にドンドンドンドンそっちの方に足が進んでしまう。
ヤバイなヤバイな、と思っていると、どういう訳だか自分の背後にピターッと店員さんが張り付いて、じぃーっとこっちを見て何か言いたそうにしているんです。
気付いたら、掌の中にしっかりとiPhoneを抱えていたんです…。

アッ、なんて稲川淳二ゴッコで遊んでいたら、
auから新しいAndroidスマートフォンが出る模様。今度はなんだか期待も高いらしい。
まあ、そっちを確かめてからでも遅くはないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.10

薬剤性(?)肺炎にかかる

先週の半ばから体調が悪い日が続き、何件か医者に行った結果、軽い肺炎になっている事が分かりました。
おそらく、ある病院で8月の後半から処方してもらった薬の副作用だろうと思うんですが、何とも言えません。

昨年の親父の件もありますが、今回の事でも病院や医者に対する不信感が高まりました。もちろん多くの良い医療機関があり、優れた医師がいる事は分かっているつもりですが…。

う〜ん、人が人を診るって事は、とても難しい事なんだろうなと思います。

続きを読む "薬剤性(?)肺炎にかかる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »