« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の3件の記事

2008.11.29

ページが見つからない時のページを作る

404 Error - Fot Found の対応策|web creators 8月

web creators 8月号の「WEBデザイン スタイルアップTips」に載っていますが、サイトをリニューアルする際に、元のページのファイル名を変えたり、階層を移動したり、削除してしまわなければならない場合も出てきます。
しかし、元のページをブックマークしている人もいるだろうし、元のページがYahooやGoogleなどの検索サイトに登録されている場合もあると思います。
…で、せっかくアクセスしてくれた人に下記のような「Not Found」と書かれたページを表示しまえば、たいがい見るのを辞めてしまいますよね。

Notfound03

そこで対応するエラーページをきちんと作っておきましょう。
仕組みは簡単です。まず、エラーページを適当な場所(仮に「error/notfound.html」とします)に作ります。
次に、「.htaccess」というファイルを作ります。ただし、Windowsでは拡張子から始まるファイルを作成できないので、htaccess.txtなどとしておき、アップロードした後に名前を変更するようにしてください。
…で、肝心の「.htaccess」には、
ErrorDocument 404 /error/notfound.html
という1文を書き込むだけです。
※エラーページに設定した階層にあわせてください!

これでリンク切れのページにアクセスした際に、下記のようなページに導くコトになり、見ている人に親切なサイトになります。

Notfound04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.28

Photoshop でアンチエイリアスなし(MacOS 10.5)

Webの仕事では、ページサンプルのデザインを作る仕事もよくあります。まず、トップとセカンド(フォーマット)を作ってOKが出たら、それを元にコーディング、という流れです。
デザインする際、文字が画像なのか流し込みのテキストなのか判るように(本当はWinXP IE6or7の画面と同じようになるように)、流し込みのテキストはアンチエイリアスなしの状態で表示するように作るコトが多いです。
…で僕の場合、ページのデザインをする際、慣れているのでPhotoshopを使っています。

(前置きが長くなりましたが)
この前、OS をMacOS 10.5に、Photoshop をCS3 にアップグレードしたんですが、アンチエイリアスなしのテキストを入力する際に少々問題発生!…ガタガタになってしまい、キレイに表示できないではありませんか?!
これまでだと、MSゴシックで12pxに設定すれば、キレイなアンチエイリアスなしの文字が表示できていたんですがねぇ…。

しかし、調べてみると解決策はありますね!
「栃木県那須塩原市のWEB制作|Re:design アールイーデザイン」というページで紹介されていますが、MSゴシックで11pxに設定すれば良いとのコト!ただし、このままだと文字間隔が詰まり過ぎているので、トラッキングを90に設定するコトで12pxと同じ程度の文字間隔になります。

ちなみに、少し大きめの14px の場合は(MacOS 10.5・Photoshop CS3の環境でしか試していませんが)、小塚ゴシック Proを使うとキレイに表示できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.20

制作実績「鶴一屋」さん

Tsuruichiya

Webの仕事を本格的に始めたのが2005年。
そんな右も左も解らない頃に、いしかわSOHOプラザの発注情報を見てアクセスしたトコロ、鶴一屋のご主人から連絡があり、トップページのデザインをさせてもらいました。
それから3年半。お歳暮ギフトのページを更新する際にあたって、サイト自体をリニューアルしたいというお話があり、今回は構成・デザイン・コーディングとまるごと担当させていただきました。

ふだん制作会社の下請け仕事が多いので、企業や学校などのサイトを作成するコトが多く、ウェブショップというのは不慣れな分野なんですが、商品のターゲット層に合わせて、落ち着いた色使いと分かりやすいサイト構成にしました。また、自分がユーザーとして訪れた際に使いやすく、信頼感のあるサイトになるよう作ったつもりです。…いかがでしょうか?
URL:http://www.e-udonya.com/

鶴一屋さんのうどんはすべすべしていて本当においしいです。大袈裟じゃなく、ちょっと感動します。また、山の上町にあるお店もキレイで雰囲気が良いので、お近くの方はネットショップだけじゃなく、一度訪れてみるもの良いと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »