« XMLデータをWebページに表示する | トップページ | 入力した値をチェックするJavaScript »

2008.05.13

Safari用のCSSハック

モダンブラウザ用にCSSを記述していても、Safariだけ表示がズレてしまうといったコトがごく希にありませんか?
IE関係のハックやOperaのハックはいろんなトコロで紹介されていますが、Safariのハックもあるんですね。…世の中、いろんなコトを教えてくれる人がいるので助かります!
…というコトで、このブログでも紹介してみます。

html[xmlns*=""] body:last-child 要素名 {
   Safariのみに適用させるスタイル
}
といったように、適用させたい要素名の前に
html[xmlns*=""] body:last-child を付けてスタイル定義するだけでOKです。

その他にも、BLOG × WORLD ENDINGさんの「CSSハック」というページには、いろいろなハックが紹介されていますので、興味のある方は一度ご覧になると良いと思います。

|

« XMLデータをWebページに表示する | トップページ | 入力した値をチェックするJavaScript »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35737/41190996

この記事へのトラックバック一覧です: Safari用のCSSハック:

« XMLデータをWebページに表示する | トップページ | 入力した値をチェックするJavaScript »