« JavaScriptで階層型プルダウンメニュー | トップページ | auサイトのようなアコーディオンメニュー »

2007.12.06

クリックでスライド表示するコンテンツ

タブメニューでスライドするコンテンツ|jQueryのCoda-Slider

今月のWeb creatorsは、「いま流行のWebデザインを身につける」と題して、いろいろと使えそうなAjaxやActionScriptを紹介しています。
まずは、タブをクリックするコトで、コンテンツをスライド表示させるjQueryのCoda-Sliderを紹介してみます。サイトから最新版のソースをダウンロードできますので、試してみて下さい。うまく作れば、こんなサイトも夢ではありませんよ!

映画やドラマで、刑事とか探偵が昔の新聞などをプロジェクタのようなモノに映して「ザッサー、ザッサー」と探し読みしている雰囲気がありませんか?(分かりにくい説明ですいません)

サンプルはこんな感じです。

↑このサンプルはこちらからダウンロードできます。

タブで表示内容を切り替えるAjaxは以前にもこのブログで紹介しました。1つは、dojoライブラリを使った方法。もう1つは、Tabbedpanelsを使った方法で、自分のサイトにも使っています。
でも、今回紹介したCoda-Sliderがとても気に入りましたね。是非一度試して欲しい一品です。

|

« JavaScriptで階層型プルダウンメニュー | トップページ | auサイトのようなアコーディオンメニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35737/17285591

この記事へのトラックバック一覧です: クリックでスライド表示するコンテンツ:

« JavaScriptで階層型プルダウンメニュー | トップページ | auサイトのようなアコーディオンメニュー »