« RSS Feed をHTMLページに組み込む | トップページ | アクセス解析 »

2007.06.23

Flash を簡単に設置するJavaScript

Flashの代替表示|swfobject.js

Flashを埋め込む仕組みもいろいろあるようですが、僕の場合、swfobject.jsというJavaScriptを使った方法をこのところ必ず使わせてもらってます。
ダウンロードと使い方は、trick7.com blogさんの「お手軽にSWFObjectでswfを埋め込む方法」という記事がありますので、参考にしてみてください。
何と言っても代替表示の作成が簡単だし、単純な一枚絵だけじゃなくHTMLを組み込めるので、SEOにも効果を発揮するトコロが画期的で気に入ってます。

たとえば、下記のようなFlashで作ったメニューの場合に、画像とHTMLでメニューの代替表示を作っておき、Flash Playerが対応していない時にそちらを表示させるようにしておきます。ソース上にはHTMLで書かれているメニューが存在しているので、Flashが苦手なSEOにもちゃんと効果を発揮します。

サンプルはこんな感じです。

↑このサンプルはこちらからダウンロードできます。

※Flash Player 8以上がインストールされてないマシンでは、GIF画像(HTML)でメニューが表示されています。(まあ、普通の人のマシンではFlashメニューが表示されていると思います)
ホント、簡単で画期的ですので、多少コーディングの分かる方は、試してみる価値アリですよ!

|

« RSS Feed をHTMLページに組み込む | トップページ | アクセス解析 »

コメント

コパンが絵みたいなダウンロードしたの?

投稿: BlogPetのコパン | 2007.07.02 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35737/15525870

この記事へのトラックバック一覧です: Flash を簡単に設置するJavaScript:

» MacのIEとFlash8 [Good Sleep]
最近、ブラウザはもっぱらFirefoxを使っていたので油断していた。Flashを埋め込んであるページをDreamweaver8でいくつか更新したり、新しく作ったFlashコンテンツを埋め込んだりしてい [続きを読む]

受信: 2007.08.09 20:03

« RSS Feed をHTMLページに組み込む | トップページ | アクセス解析 »