« 特殊文字の入力 | トップページ | 変“漢”ミス »

2005.09.13

Internet Explorerはどうなの?

最近、Internet Explorer(Mac版5.23)で問い合わせフォームなどを入力していると、文字化けするページが多くなっているように思う。
それでなくても、現在のWeb標準から、Internet Explorerは1歩も2歩も遅れているのである。
(まあ、この点ではMac版の方がまだマシである)
世の中で一番普及しているブラウザなだけに困ったモンである。
…という訳で、NetscapeやOperaを使うコトが多くなってきた。 専門的な話になるが…、

Internet Explorerは「MSHTMLエンジン」、Netscape、Mozilla、Firefoxは「Geckoエンジン」、Operaは「Prestoエンジン」、Safariは「KHTMLエンジン」といったように、各々独自のエンジンが搭載されてます。
「えっ? エンジンってなに?」という方、ご心配なく。
ブラウザには「レンダリングエンジン」というモノが搭載されています。 レンダリングというのは、データを計算によって可視化するコトです。
HTMLやCSSコードを解析して、ウィンドウにテキストや画像を意図したレイアウト通りに表示する仕組みです。

ブラウザはこの「レンダリングエンジン」でページを解釈する訳です。
ここで問題なのは、Internet Explorerの「MSHTMLエンジン」は他のエンジンと解釈が違うのです。 これが他のブラウザで見た時にレイアウトが崩れるというコトに繋がってます。
世の中で一番普及しているのは Internet Explorerなんですが、制作現場ではマイナーなブラウザなのです。
嗚呼、早くCSSに完全対応したヴァージョンを出してくれないモノか…。
作ったゲイツが悪いのか、使った俺らが悪いのか。
まだまだ、発展段階のメディアだし、大きな流れが来るとガラッと変わるしね。 日々勉強じゃ。

|

« 特殊文字の入力 | トップページ | 変“漢”ミス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35737/5923783

この記事へのトラックバック一覧です: Internet Explorerはどうなの?:

« 特殊文字の入力 | トップページ | 変“漢”ミス »