« 『XHTMLとCSS』 | トップページ | 『いざ、Web標準へ』 »

2005.08.15

『XHTMLとCSS2・Dreamweaver』

週末、前に担当した仕事の修正が来るハズだったのだが、連絡が来なかった。
金沢コミュニティシネマからもページの追加依頼が来るんじゃないかと思っていたが、来なかった。
抱えている仕事達も終わってはないのだが、先方から修正や追加の依頼が、やっぱり来なかった。
…というわけで、図らずも盆休みになってしまった。 いやホント、のんびり休んでいるつもりはなかったのに、思うようにはいかないね。

時間が出来たので、『Dreamweaver』の勉強を始めた。
実は今まで、『GoLive』を使ってサイトを作っていたのだが、ほとんどの仕事先では『Dreamweaver』を使っているし、『Dreamweaver』じゃないと、仕事を出しにくいというトコロもあるので、早めに習得しようと思っていたのである。

いや、実際今日から始めて、まだまだかじっただけだけれど、こっちの方が断然、構造的なサイト作りが出来そうだ。
『HTMLで構造を作って、CSSで視覚的効果を指定する』という、Web標準のサイト作りには欠かせないツールだと思われる。 やっぱり、使われてるだけのコトはあるんだなぁ。
まあ、Macユーザーの僕としては、まだまだCSSだけではレイアウトが崩れてしまうコトが多いので、テーブルも組みながら、CSSも利用するという作りになるとは思うが、理想のサイト作りに1歩1歩近づけるコトであろう。 やったね! …というか、やったるぜッ!

しかし問題は、その価格。 50,000円は正直痛いなぁ…。 それもネックだったんで、『GoLive』でやって来たのだが…。 う〜む、とりあえず30日間は試用版で勉強します。

|

« 『XHTMLとCSS』 | トップページ | 『いざ、Web標準へ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35737/5472719

この記事へのトラックバック一覧です: 『XHTMLとCSS2・Dreamweaver』:

« 『XHTMLとCSS』 | トップページ | 『いざ、Web標準へ』 »