« 『いざ、Web標準へ』 | トップページ | 『パン屋さんのWebサイト』 »

2005.08.28

『Dreamweaver』

やっと『Dreamweaver』を使って、サイトを作り始めている。(…とは言っても、30日間限定の試用版だが。 …とは言っても、まだ正式にGOのかかっていない案件のトップページだけだが。)

前にも書いたと思うが、いままでレイアウトはテーブルをギチギチに組んで、そこに画像なり文章なりを埋め込んでいた。 しかし、今後は<divタグ>でボックスを作り、cssで表示スタイルを定義する方法に変えますっ!(さぁー言い切った、さぁー言い切った、サァーやるしかないぞ、サァーやるしかないぞ、いいんだな俺、いいんだな俺:なかやまきんに君風)
勝手知ったる『Golive』でテーブルを組んでチャッチャッと作ってしまえば、早いコトは早い。 でも、それじゃあダメなんだ。 それじゃあ、WEBデザイナーとして失格なんだよぉぉぉ。(…と思う。)

実際、ダグの知識とcssの知識があれば『Golive』でも、できるっちゃ〜できる。(とんちんかんちんの『ありっちゃ〜アリ』みたいになってしまった…)
しかし、『Dreamweaver』の方が、<divタグ>の指定やcssの定義、ソースにコメントを入れる際には都合が良い。 …とは言っても、今まで通りのテーブルで組んでいくサイトだと『Golive』の方が、断然使い勝手がいいと思う。 別にアドビの肩を持つ訳ではないが、アプリケーションの使いやすさは一日の長があるように感じられる。 何より直感的に分かりやすいように作られている。

まあ、『GoLive』で作ったサイトの更新もあるので、今後は両方使いながらの作業になると思われる。(俗に言うところの『両刀使い』:言っておくが、その気はまったくナイ)
そう、WinとMacにしても、結局、両方使えて一人前なのかもしれない。 その点では、どちらもマイノリティの方から入ったので(『Mac』と『GoLive』のコト)、新しく知識を吸収するコトに関して、モチベーションを保つ面では、有利なのだろう。(なんだかまどろっこしい文章だなぁ…)

さて、昼から金沢コミシネから依頼された作業をして、夜は『ミルコvsヒョードル』を見るコトにしよう!(楽しみだなぁ…:シウバとショーグンの中量級GPも楽しみ)
※テレビッ子でゴメンナサイ。
…と思ってたら、今日は放送ないじゃんか! 一気につまらなくなった。 フジのボケー。

|

« 『いざ、Web標準へ』 | トップページ | 『パン屋さんのWebサイト』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35737/5672366

この記事へのトラックバック一覧です: 『Dreamweaver』:

« 『いざ、Web標準へ』 | トップページ | 『パン屋さんのWebサイト』 »